安心の人気アメリカブランドを中心とした電子タバコ用のリキッド専門店です!美味しいVAPEの秘密!早い!簡単!

  • ベイパー

トップランキング

多くのメーカーから数えきれないほど出ているリキッド。世界で評価されているブランドで作られた物の中から、スタッフおすすめのフレーバーを、日本でも人気のあるメンソール系やフルーツ系、レッドブルーなどを中心に、ランキングスタイルでご紹介!いつもの味にちょっと飽きたな。ちょっと気分を変えてみたいな。という時にいかがでしょうか。他にも、個性豊かな、魅力ある物を取り扱っています。ほんのりした風味がお好みの方から、濃い味がお好みの爆煙タイプ派まで。きっとあなたにピッタリのフレーバーを見つけていただけることでしょう。どのフレーバーもニコチン入りとニコチン無し、どちらでもご注文いただけます。


Coming Soon!


















日本でも知られるようになってきた電子タバコは、デバイスと呼ばれる本体と香料で風味をつけたリキッドと呼ばれる液体が必要です。日本国内でのリキッド販売は、法律などの関係で「ニコチン無し」とされており、「ニコチン入り」は、海外から輸入する必要があります。通販利用の際には、商品が届くか、安全な物か、そもそも信用出来るサイトなのかなど、不安があるのではないでしょうか。海外の輸入業者となればなおさらでしょう。私たちリキッドマスターは、ニコチンリキッドの専門店として、アメリカ人と日本人スタッフが、皆様のお買い物をサポートします。当店では、粗悪な偽造品も多いと言われる中国メーカーの製品は一切取り扱わず、品質に定評のあるアメリカ製品の中からスタッフが試して厳選しました。

リキッドには、どんな化学物質が含まれるのか、気になる方もいらっしゃると思いますが、主な成分の植物性グリセリンは医薬品にも使われる物、香料などもアメリカの食品医薬局が食品添加物として安全基準合格食品成分で認めた物です。ニコチンには依存性があると言われ、議論が激しい部分です。イギリスでは、純粋なニコチンであれば、カフェイン依存と同程度と言われており、多くの喫煙者 (喫煙歴が長い人でも) が、禁煙目的でのベイプ使用で、他の方法より禁煙成功率が60%高かったと言う解説もされています。禁煙につながる可能性もあるのではないでしょうか。リキッドには、有毒性が高いと言われるタールが含まれないのが特徴ですが、一部の発がん性物質が認められたのも事実です。従来のタバコの5%だというデータもありますが、使用に関しては、ご自身の判断のもとでお願いします。

薬事法違反(薬機法)、劇物取締法などの理由から、輸入代行業務のみとなり、基本的に個人輸入扱いになります。自己責任のもとでのご購入になりますこと、ご了承ください。輸入量には制限があり、100%の原液については、数滴でも致死量に達するため、輸入が出来ません。購入・入荷方法、送料、種類や濃度などの他に、リキッドを安全に楽しんでいただく参考にと、デバイス使用の注意事項(メンテナンス、電気抵抗の計算など)の情報もご紹介しています。どうぞ合わせてご利用ください。